melonplanet

アラサーOLです、不妊治療(体外受精)始めました。

BT8 3回目の判定日

こんにちは、メロンです。

移植日からあっという間に1週間がすぎ、BT8の判定日を迎えました。

この日は土曜日。もやもやするので早く結果が知りたかったので午前中に予約したかったのですが、既に一杯で予約可能な一番早い14時に予約しました。

旦那もクリニック近くまで付き添ってくれて、着くまでに結果について

「多分ダメだと思う。ただ心の整理はできてるし、まだ卵もあるし今回は落ち込まないと思うから大丈夫」

「会社の異動もあるし、歓送迎会あるからダメならお酒飲めるし良いかもねw」

などと冗談を言ってました。

1回目は「絶対大丈夫」だと思ってて、2回目は「多分無理だろう」と思ってて。

で、どっちも判定後家帰って大泣きしたんだよな・・

血液検査するので30分前には来てねと言われていたので、13時半にクリニック来院。

血液検査して14時頃呼ばれました。

この30分長かったー。

無理だろうと思ってても、どこかで期待してしまう自分がいる。

そして、有無を言わさずこの後白黒の現実を突きつけられる・・・

ただ、前のクリニックは妊娠検査薬だけだったので、血液検査でHCGの値が出るのは、次につながるなと思ってました。

呼ばれて、診察室に入ると、先生から血液検査の結果の紙を渡され

「HCG138だね、陽性で間違いないでしょう。」

と言われました。

まさかまさかだったので、ビックリ!!

私「えぇ、本当ですか!」

先生「3週目だね。予定日は2/●だね。また一週間後に来れるかな?」

私「はい、来れます」

先生「8週後には安定してくるけど、それまでは旅行はNGだよ。9週後には産科で健診でね。うちは産科がないんだけど、産む産科はもう決めてる?」

陰性だと思ってたので、その後のことなんでまったく考えておらず。嬉しいけど早い展開に着いていけず・・(^^;

私「まだ決めてません」

先生「そうだよね、でもこれから調べてね。膣座薬はあと1週間分処方するからそれ終わったらもう座薬は終わりだよ」

そして先生は最後に「よかったね」と笑顔で言ってくれました。

私も「本当にありがとうございます」とお礼を。

嬉しくて、近くの喫茶店で控えている旦那に即連絡、旦那もビックリしてましたが喜んでくれました。

この日は14時半には会計も終わり正味1時間の滞在

本日のお会計 5,070円(保険1,670円、自由診療3,400円(血中HCGは自費)

 

その後は旦那と待ち合わせて横浜でランチ&お茶

f:id:maronlife:20220818110333j:image

台湾フェスかな。台湾また行きたい…
f:id:maronlife:20220818110358j:image

デカフェが品切れだったので、アサイースムージー(^^)v

少しずつ産科のことなど調べていかねば。

後は仕事のこと。どのタイミングで報告すべきか悩みます。

後は、体調管理しっかりやっていこう!

BT1~BT7 移植後の症状

こんにちは、メロンです。

移植が終わり、判定までの日々。

今回は慌ただしい日々を送っていました。

BT2~BT3

両親とホカンス🌠

神奈川県民割で県内ホテルがお安く泊まれるため、奮発してハイアットリージェンシー横浜に宿泊


f:id:maronlife:20220815153839j:image


f:id:maronlife:20220815154111j:image
夕飯は天ぷら

f:id:maronlife:20220815154200j:image


f:id:maronlife:20220815154225j:image

BT3 午後~BT7

毎日出社でした…(ノД`)

人事異動で隣の担当に異動が決まったので、引き継ぎや発令などがありドタバタ。

 

で、肝心の体調なんですが、特に大きな変化はなく、前回と前々回であった茶おりや吐き気もなかったので、だめかもーという気持ちが強かったです。

ただ、移植が陰性だとすぐ生理がくるので、前回と前々回はPMS月経前症候群)の症状で頭が重たいような感じがBT5~7辺りで確かあったんですが、今回は全くなく体調は良かったです!

違いはそれくらいでした。

というわけで、判定前まではあまり振り返る余裕もなく、怒濤のように日々は過ぎ去り、あっという間に判定日間近となりました。

次回は判定日です。

 

D20 3回目の移植

こんにちは、メロンです。

移植前の通院を経て、いよいよ移植日です。

移植は3回目。

転院してから約2か月半、ようやくここまできました。

この日は、16時に4Fまで来るようにとのことっだので、14時頃まで在宅で仕事してそこから時間休とって、クリニックへ行きました。

来院の2時間前までに排尿を済ませる必要があり、それ以降は尿溜めになります。

この目的は、移植の際、エコーで確認するのに水をとおすことで膀胱のうしろにある子宮や子宮内膜を確認しやすくなるそうです。また、肺をスムーズに戻す効果もあるそう。

(以前のクリニックではこの指示はなかったです)

私の場合、普段トイレの間隔が短いため、当日は水分を最低限に控え、かつ心配性なので14時まで何度もトイレに行きました(在宅なので気にせず行けるのありがたや(;^ω^))。

当日に必要なものは、同意書とナプキン。

来院の流れは、まず採卵時と同じベッドのある個室に通され、

培養士さんから肺移植について説明→先生とお話(今後のスケジュールなど)→手術室へ移動→杯移植→5F(通常の診察室があるフロア)へ移動→処置室で注射→お会計

でした。

培養土さんからは、本日移植する胚盤胞の話。

今回は5AAの卵です。

先生とのお話では、

胚移植後、HCG5000の注射を打つ

・判定日は8日後。血液検査するので予約の30分前に来ること

・ルテウム膣座薬は、判定前日まで毎日

・お酒は飲まない

葉酸サプリ飲む

・激しい運動は控える

などを説明されました。

何か質問は?と聞かれたので、気になってたカフェインの摂取有無について聞いてみると、「とりすぎはよくないけど一日一杯程度なら大丈夫」とのことでした。

 

そしていよいよ胚移植へ。

胚移植に当たっては、確か着替えたりもなく、そのまま手術室へGOでした。

移植の3回目なので、あまり緊張もしないな~と思ってたんですが、KLCは移植時エコー動画を患者も見れるので、「今から入れますよー」「入りました、見えますか?ここですよ!」とエコー動画を見ながら看護師さんが教えれくれるので、胚が子宮に入る一部始終を見れて、実感が湧いたし、感動しました・・。

生命と医療、何とも言えない感動です。

卵ちゃん、来てくれてありがとう~!!

(BGMも感動系癒しクラシックで良かったです)

その後は膣座薬を入れてもらい終了。

終始10分くらいです。

終了後も安静タイムはなく、処置室で注射をしてもらいお会計。

16:50には全て終わったので、1時間くらいでした、スムーズ ^^) 

お会計は43,320円(全額保険)

 

その後は、旦那が車で迎えに来てくれたので、一緒にコメダ珈琲に行ってリラックス
f:id:maronlife:20220812123257j:image

デカフェのコーヒーとコーヒーゼリー

 

結果はドキドキですが、卵もまだ数があるし、結果に固執しすぎず心に余裕をもって判定日まで過ごしていきたいと思います。

D28でリセット D13~D16 移植前の通院

こんにちは、メロンです。

前回の排卵から約2週間後に生理が来てリセットしました。

リセットしてから13日後、久々のクリニックへ(D13)

移植に向けてのスタートです。

<D13>

この日は事前に余裕をもって予約できたので平日の8:30枠で通院!

待ち時間もほとんどなくスムーズでした。

今回は移植方法を自然周期法のため、排卵のタイミングで移植を行うことから排卵状況を確認していく必要があります。

受付後排卵検査薬を渡され、まずはそちらを済ませます。

その後は、内診と診察。

・左の卵巣は腫れひいてる

・右の卵巣は小さい卵が2つある。通常排卵は1つなので、もう一つは前周期の残りと思われる。

・大きさはそれぞれ16m、13m。16mが排卵されるのであれば2日後に排卵。13mであれば2、3日後。移植は5日~8日後くらいになりそう。

・また明日通院すること(先生からは予約枠一杯だから当日枠で来てねとorz)。

この日の会計・・2,890円(全額保険)

なんと受付からお会計まで30分弱でいけました、朝一最高(^O^)/

9:30からの在宅勤務にも間に合いました👍

 

<D4>

この日は土曜で会社お休み。そしてそして昨日ちょこまかとネットの予約枠を除いていたらまさかの朝一8:30枠がキャンセルされてる!

速攻予約しました。

ただ、今日から血液検査をする必要があり結果でるのが30分、そこから診察、かつ土曜日で激混みなのでそこそこ時間がかかりました。。(休みでよかった)

というわけで、排卵検査薬検査からの血液検査、内診、診察。

・卵は20×17m、昨日より大きくなっている、おそらくもうすぐ排卵

・血液検査の結果は、PH4(プロゲステロン)が<0.200ng/mlとまだかなり低い。が、卵が大きいので排卵はそろそろのはず、今日か明日排卵かも。

・また2日後通院すること

この日の会計・・2,860円(全額保険)

お会計終わったのは10時、約1時間半の滞在でした。

この日は気分転換&お買い物欲でその後御殿場アウトレットに行きました。



f:id:maronlife:20220806110721j:image
f:id:maronlife:20220806110745j:image

買ってしまいました…(^◇^;)


f:id:maronlife:20220806110825j:image


f:id:maronlife:20220806110846j:image

お寿司もハンバーグも美味しかった!

リフレッシュできました☺️

運転してくれた旦那に感謝です👍️

 

<D6>

この日は平日、しかも出社日、朝から東京へ。19時に予約していたので、18時まで働いて、急いでクリニックへ行きました。

排卵検査薬検査からの血液検査、内診、診察。

・血液検査は、PH4(プロゲステロン)が3.06ng/ml。排卵後の翌日の数値だそうです。今回は2個排卵した模様。

排卵日から5日後に移植するため、移植日は4日後に決定

・本日HCG5,000の注射を打つ。

・今日からルテウム膣用座薬(1日1回、夜寝る前、トイレの後)

この日の会計・・4,660円(全額保険)

というわけで移植日決定しました!

幸い金曜の16時からなので、仕事は時間休とって行こうと思います。

移植にあたって、アシストハッチングヒアルロン酸をするか聞かれました。

アシストハッチングは着床しやすくするため胚移植を行う前に透明帯に切れ目を入れてることを言います。

前回のクリニックでは強制でしたが、KLCでは「あまり妊娠率上がらないしどちらでもいいよ~」という感じでした。

ヒアルロン酸も着床率を向上させる効果があるらしいです。

こちらはアシストハッチングよりも妊娠率は上がるとのこと、こちらもどちらでもいいとのことでした。

1回目やらず2回目からやる方パターンもあるみたいですが、それぞれ保険が効いて3,000円づつですし、私はもう移植が3回目になるので保守的にどちらもお願いしました。

そして、この日から膣座薬スタート(笑)

入れるのは大丈夫なんですが、寝る前というのが地味にきつい!あと入れた後トイレ行きたくなるのを我慢するのもちょいきつい(我慢できず行った日もあります(;^ω^)

 

次回は、移植日です。

D20 D23 凍結結果&採卵後の経過観察

こんにちは、メロンです。

採卵翌日以降も卵巣の状態をみるため、立て続けに通院しました。

<D20>

この日は土曜日。本当は早い時間で受診したかったのですが、予約枠がパンパンで19時枠で通院しました。(当日枠にくらべたら遥かにマシです)

胚盤胞の凍結状況・・今日の朝の状態で4つは凍結できそう、夕方も更に1つ凍結できそう。明日も更に凍結できそう。いずれにしろ結果はまだこれから。

胚盤胞は見た目は良い卵そう(良かった・・)

・卵巣の状況・・卵巣の大きさは変わっていない。腹水はたまっていない。

アルコールは控え、水分をしっかりとること。一日1.5lが望ましい、麦茶とかがよい。カフェインはあまりよくないので適度に。おそらく何度もトイレに行くことになるが、それでも水分はしっかりとること。

・D23が腫れのピークなので、通院すること。

この日の会計・・67,360円

内訳:保険治療34,360円(診察代、受精卵、胚培養管理料、胚盤胞作成加算)

自費:33,000(タイムラプス、エコー)

タイムラプスとはKLCが導入してる独自のシステムです。

こちら利用するかどうか聞かれなかったため、選択制ではなく、必須のようです。

 

タイムラプスモニタリングシステムの導入によって・・・・・

1) 体内環境に合わせた温度・湿度・ガス濃度の変化などを最小限にする(培養庫から出すことなく胚の観察ができるため常に安定した環境で培養できます。)ことで、胚にとってより優しい環境を整えることが可能となりました。

2) 今まで定点観察(1日目 3日目 5日目など)しかできなかった胚もリアルタイムで経過観察できるようになり、受精直後から分割の様子を動画化してみていくことで正常受精胚と異常受精胚の選別をはじめ、どのような分割をしてきた胚かをみていくことで形態評価だけではわからなかった異常を分析・診断することも可能になりました。 このシステムの導入でより精度の高い体外受精の提供が全例に行えるようになり、妊孕力のある胚の選別、良好胚への成長によって妊娠率の向上が期待できると考えております。

(KLC HPより抜粋)

<D23>

この日は平日。19時予約で仕事後に直行しました。

・凍結結果・・凍結胚数5個

うち、BL-4 AA 2個、4AB 2個、4BB 1個

→6個中5個凍結できたので先生としても良い感じとお褒め頂きました😄

 

BL-4(胞胚腔が拡大し透明帯が薄くなった拡張期胚盤胞)まで成長したのがこの5個で、もう1個はBL-3(胞胚腔が全体に広がった胚盤胞)までの成長だった。

このBL-3の場合、胚のグレードは4CC。4CCは妊娠できないので、KLCでは廃棄するそうです。

細胞数は沢山ある方がよいためA>C。C以外のBAを良好胚という。なのでBL-4まで成長した胚盤胞はすべて良好。

ただあくまでも見た目の評価のため、当然ダメな場合もある。

今の年齢だと5~6割が正常胚、40代だと1~2割になる。

胚移植方法はホルモン法か自然周期法。

自然周期法はスケジュールがたてにくいのがデメリット。

→前回のクリニックでホルモン法2回やってダメだったため、今回は自然周期法で決定!

・採卵した次の周期は生理が遅れる。

・次回は胚移植に向けて、排卵のすこし前に来る必要があるので生理がきてから12日目頃通院すること

・生理がくるまでは安静に。生理がきたら卵巣はしぼむ

・卵巣の状況・・薬が効いてきている。ただ卵巣の水嚢がまだピーク、これから小さくなる。

今後苦しくなることはないと思うが、何かあれば通院する。

・この日の会計・・23,430円

内訳:保険治療21,230円(診察代、胚凍結保存管理料)

自費:2,200円(エコー)

 

ということで、無事採卵ステージが完了しました。5個凍結できて満足です(^^)

採卵方法は相性もあるのかもしれませんが、KLCの技術は高い❗

胚移植は自然周期法でいくので、次の通院まで時間があくので仕事繁忙期乗り切る&息抜きしたいと思います🌠

 

D16採卵翌日

こんにちは、メロンです。

採卵後もしばらくクリニックへ通院しました。

前回はなかったのですが、今回は卵がそこそこ採れたこともあり採卵後卵巣が少し痛くて違和感がありました。ただ、痛くてどうしようもないとか、そこまでではなかったです。

<D16 採卵翌日>

この日は会社へ出社していたので、17時半頃フレックスで切り上げクリニックへ急いで向かいました。

会社が東京なので、会社からだとギリギリ(;´・ω・)

19時の枠で予約だったもののお会計終わったのは20:50。

内診後、診察では

・卵は11個のうち、成熟卵6個、変性卵4個、未熟卵1個だった。未熟卵は気にする必要はないが、変性卵の割合が高い。

今後、この成熟卵6個のうち、どこまで成長できるかが重要。

胚盤胞まで到達する平均は全年齢で50%程度。なので、何割胚盤胞までいくかが卵の質にもかかわる。

・昨日(採卵日)の血液検査は白血球の値が少し高い(卵巣が腫れると高くなる。)

・下腹部痛、卵巣腫大で少し腫れているので、卵巣過剰刺激症候群(OHSS)の軽い症状が出ている。

夫婦生活NG、お酒NG、スポーツNGで安静にすること。水分をよくとる。

引き続きカバサールを内服すれば卵巣の腫れはひくが、たくさん飲むと気持ち悪くなるので無理してまで飲まなくてよい。

・採卵後3日目に予定していた胚移植は中止(卵巣が腫れていると妊娠率が下がるため)

以上でした。

卵巣の経過観察でまた4日後に通院です(;^ω^)

 

 

 

D15 採卵

こんにちは、メロンです。

だいぶ時間がたってしまいましたが、採卵日についてです。

 

<前日>

GW明けに採卵ということになり、GWで10日近く会社を休んでいたものの、「休み明けで恐縮ですが時間休とります」と前日上司に連絡。

GW前に頭出ししていたので、すんなり承諾いきました。

職業柄GW後繁忙期なのです(;´・ω・)

ただ、ほんとは一日休みたかったんですが、時間休で断念。

<当日>

午前0時から食事NG、ただしお水、お茶、スポーツドリンクは朝6時までOKでした。

前のクリニックは確か飲み物も日が変わったらダメだったので、飲み物が6時までとはいえ飲めるのはかなり助かりました(夜のどか湧くからね)。

9:15にクリニック4Fに来てくださいとのことで9時前には到着。

この時3時間以内に採取した採精容器に窓口に提出。

その後血圧と体重を測って、半個室へ案内されました。

 

看護師さんから説明を受け、その後先生からも説明を受けます。

その後、患者服に着替えて、待機。そして点滴を打ちました。

 

10時から採卵予定だったものの、その日先に採卵予定の方がいらっしゃったので、しばらくスタンバイ。


f:id:maronlife:20220724152359j:image

@休憩室 半個室で綺麗でよかったです!

 

その後、呼ばれて採卵室へ。

今回麻酔は全身麻酔にしたので、麻酔を打たれてすぐ視界がぼんやりして眠りに落ちました。

ちなみに夢見ましたw

その後目が覚めると既に採卵は終わっていて看護師さんと私のみ。

新しいパンツ掃いてましたw(寝てる間に掃かせてくれたようです。少し恥ずかしい(^^;))

 

その後1時間半くらい休憩室のベッドで休みました。(全身麻酔の場合これくらいの時間は必要のようです)

f:id:maronlife:20220724153013j:image

温かいお茶頂きました。

最近までお菓子のサービスもあったけど、なくなったらしい…

 

その後は5階に行くようにいわれ、先生の診察。

採卵結果は、11個!

前回のロング法より断然多かったです。

ただし、うち3個が異常なものでつかえないそう。

この割合は年齢に対して高いらしく、先生いわく卵の質にも影響してるかも…とのこと。。

受精方法は、卵が多くはないので、全部顕微受精になりました。精子の運動率も9%と高くないのもあるそうです。

が、当初予想より採れたので卵巣は腫れやすいので、3日後の新鮮胚移植はしない方がよいかもという話になり。

とりあえずまた明日通院になりました。

新鮮胚移植しない場合、2週間後に生理が来る、それまでは大人しくすること。お酒は飲まない、過度な運動はしない。

 

そんなこんなで終わったのは、14時前。

13時半から在宅しようと予定してたので、追加で1時間休みますと会社に連絡😂

帰宅し14時半から勤務しました。

あわただしかったですが、無事採卵できて、当初よりも数も採れて安心しました。

あと全身麻酔も怖かったのですが、なんてことない、寝ている間に終わってあっという間でした!

ただ、受精結果はこれからなのでドキドキ。

次回は翌日の通院からです。