melonplanet

アラサーOLです、不妊治療(体外受精)始めました。

転院後の通院

お久しぶりです、メロンです。

約1か月ぶり。

仕事の繁忙期もあり、バタバタしておりました。

治療の方は、心機一転、新たなクリニックに通っております。

神奈川で有名な略してKLCです。

また詳細はログしたいと思いますが、とりあえず実績がある有名クリニックなだけあって先生も熱心な方だし、今までの治療の事を冷静に分析してくれて、同時に新たな発見もありました。

今月は3回既に通院済み

1回目:初診、先生とこれまでの治療と今後の治療についてお話、内診、採血

(話まとめ)

・以前通院したクリニックで4AAグレードで移植2回陰性だったが、卵の問題だった可能性は高い。グレードも人によって評価のバラツキがある。

・ロング法の割に採卵数3個は少なすぎる(HGCの注射の量が多すぎる?)

・そもそも子宮卵管造影検査でピックアップ障害の疑いありとのことだが、卵管造影でピックアップの判断はできない。少なくともうちのクリニックはしない。

・したがって自然に妊娠できる可能性も十分あると思う

2回目:子宮鏡検査(異常なし!)、

・血液検査で少々プロラクチンの値が高かったのでカバサールを処方(隔週で内服)

3回目:体外受精についての意識合わせ(旦那も一緒に)、内診、採血

先生より自然の可能性もあると仰って頂けたことは正直ほっとしました。

今後については悩みました。

人工授精も進められたのですが、一番確度の高い体外受精で行くことに決めました。

4月はタイミングをとったのですが、生理が来たら2~3日目から採卵に向けて通院開始です。