melonplanet

アラサーOLです、1年の不妊治療(顕微受精)を経て現在妊娠中です。

通院②~AMH結果、誘発方法決定~

こんにちは、メロンです。

ステップアップしてからの通院2回目、行ってきました。

まずは診察。

・ホルモン採血(AMH採血)結果

 2.96ng/mL

 この結果は36~37歳相当とのことでした。

 実年齢はアラサーなので、年齢相当だと4.18くらいはあってもよいとのこと。

 つまり、卵の数が平均より少ないということです。

 少しショックでした。

 ただ、やっぱり自分には妊娠にあたっての何かしらのネックがあるんだなーと実感。。

 

・誘発方法

  long150

  年齢や卵巣機能、AMH値結果を踏まえて決定されるようです。

 違いは、まだあまり理解しきれてません。。

 

その後、看護師さんから諸々の説明がありました。

 ・long法なので今日から「プレセリン点鼻薬」を使用

  1日3回8H毎に必ずスプレー。

  この点鼻薬は採卵前の排卵を抑制するための薬なので、hMG注射が始まってからホルモン採血(AMH採血)採卵前に排卵する恐れがあるとのこと。

  仕事で集中しててついつい忘れがちな性なので、スマホとスマートウォッチでアラームを登録しました。

 この8H毎というのが時間設定が難しい!

 とりあえず、例示されていた7時、15時、23時で設定しました。

 

f:id:maronlife:20211117225855j:plain

 ・この点鼻薬は2本使用する(1本は2週間分)

  2本目は別途購入しなければならないそう。1本16,500(税込)円、高い。。

 ・前回処方されたプラノバール(ピル)は合計11日分夜服用。

  5日後に生理が来る。生理が来たら病院に電話して2日(?)後に通院、hMG注射が始まる。

 ・その後の中間チェックの~採卵までのスケジュール感

  予定をざっくり伝えられましたが、数日おすこともよくあるので臨機応変に。

  主に採卵も含めた前後の診察等はAMみたいです、助かる!!

 ・採卵で採れた卵子は凍結する

 ・受精はIVF(標準体外受精)or Split-ET(標準と顕微授精を併用)のどちらか

 ・最後に採血&採尿。採決は6本も!

  感染症(?)や血液型、血の塊具合などをみるそう。

  恐らく今日診察3時間前から食事抜きで来たのはこのためみたいでした。

 

という感じで、また情報量もりだくさんでした(;^ω^)

今回は診察からしっかりメモしました!

 

お会計は、30,110円。

手持ちが3万5千円程だったのでギリギリでした😅

点鼻薬が16,500円するからか。

手持ちは今度からもすこし余裕もとう。。

 

とりあえず点鼻薬&ピルの処方を続けていきます!!